図工ラボ2016冬 過去最高入場者数達成しました!|ものづくりオフィス®

図工ラボ2016冬 過去最高入場者数達成しました!|ものづくりオフィス®

この冬最大のお子様向けイベント「図工ラボ2016」が終了しました

ものづくりオフィスでこの冬最大のお子様向けイベント、図工ラボが2016年1月9日から11日の間に行われました。今回も前回夏に行われた「図工ラボ2015夏」と同様の規模を予想し、約100組200名のご参加を想定していました。開催プログラムは3日間で計24講座。1講座あたり平均参加者数を5名程度と見込み合計100名です。しかし、今回はいつもと少し状況が違っていましたね。予約開始当日から約70名の予約が入りました!すごい!

やはり道新さんの力はすごい!トータル300組650名の参加

札幌で地元紙といえば北海道新聞社さんです。今回は道新さんの関連情報誌にも掲載してもらえることになったのが、その威力はすごかった。予約開始の数日前から問い合わせの連絡が入り始め、予約開始日にはあっという間に予約が殺到しました。予約を開始してから2日目には満席のプログラムも出たほどです。今回の広告先は北海道新聞社さんの関連会社さんにお願いしたことと、それ以外に札幌市内の小学生宛に昨年の2倍のチラシの配布を依頼しました。このことがうまくいったのですが、やはり新聞社さんの力はすごいなあと思い知らされました。最終的には約300組、650名の参加で終えることができました。ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!

図工ラボ人気プログラムランキング公開

今回のプログラムで人気だったプログラムを紹介します。プログラムは毎回変更するのですが、今回は特にレーザーカッターを使用したプログラムの人気がすごかった。

第1位 レーザーカッターで3連ゴム銃

レーザーカッターでカットした3連ゴム銃のパーツを組み立ててゴム銃を完成させ、最後に的当てゲームをするというもの。さすがに1講座15組の参加者数をこなすとなるとパーツの切り出しまでをその場で行うことは不可能なので事前にカットしたパーツを組み立てます。途中ヤスリを使って角を落としたり、木工用ボンドをはみ出さないようにつけたりするのが結構難しい。それでも参加者全員が完成した3連ゴム銃を持ち帰りました。約60名が参加しました。

2016-01-11 3連ゴム銃

第2位 レーザーカッターで掛け時計を作ろう

レーザーカッターで切り出した掛け時計のパーツを自分なりに組み合わせたり色を塗ったりしてオリジナルの掛け時計を完成させます。どちらかというと女の子に人気があった講座です。カラフルな掛け時計に完成できれば時計のムーブメントは実際に使えるものなので自宅でも使うことができます。子供って使えるパーツはなんでもたくさん使いたがりますよね。レーザーカッターの動作も実際に見ることができるので大人も興味津々でした。約45名が参加しました。

2016-01-09 掛け時計を作ろう3

第3位 レーザーカッターでおしゃれランプを作ろう

こちらもレーザーカッターで作ったツリーにカラフルな色やパーツを貼り付けてオリジナルのツリーを作ります。ツリーの中には7色に光るLEDランプを搭載しており暗いところで綺麗に光らせることができます。ツリーの内側にはカラフルな和紙やセロファンを貼り付けるので光り方は人それぞれ。素敵なランプが出来上がりました。約30名が参加しました。

2016-01-09 おしゃれランプを作ろう2

第4位 虹色にキラキラ光るスノードーム作り

ドームの中のフィギュアの上に綺麗な雪が舞うスノードームを1から作ります。7色に光るLEDランプの電子基盤作りから、中に入れる液体や雪までを作っていきます。お土産やさんなどでよく販売しているものですが、身近なもので作ることができるのです。半田ごてを使って基盤を作るところが少し難しいですね。でも、皆さんきちんと完成させていましたよ。約30名が参加しました。

第5位 鉛筆の落書きでオルガンを作ろう

鉛筆の芯は電気を通すのですね。電子基盤とスピーカーを組み立てて鉛筆をオルガンにしてしまいます。電子基盤の組み立てが少し難しいので時間がかかった子達もいましたが、なんとか音がなるオルガンができたようです。約30名が参加しました。

その他、科学工作!ペットボトル掃除機を作ろうや、3Dプリンターでロケットを作ろう、石膏で秘密の化石を作ろう、不思議実験スライムを作ろうなども満席の講座となりました。

次回「図工ラボ2016夏」は夏休みの開催予定です!

夏もやるのですか?とすでに声をかけていただいたお母さんもいてこのイベントも随分期待されているんだなあと大変光栄に思っています。もちろん、次回は夏休みに開催する予定です。日程などは近くなってからのご案内となりますが、今回ご参加いただいた皆様も初めての方も、是非ご参加いただければ嬉しいです。次回はさらに洗練されたプログラムをご案内できるよう、今から検討しています。今回楽しかったと話してくれたお友達。また来てくださいね!