ものづくりオフィスは2017年変わります!|ものづくりオフィス®︎


いつも「ものづくりオフィスSHARE」をご利用いただきましてありがとうございます。

さて、2016年の営業は2016年12月27日をもちまして終了いたしました。2016年もたくさんの皆様にご利用いただき、またたくさんの出会いをいただきましてありがとうございました。

2016年12月までに約1200名の会員の皆様にご利用いただきましたものづくりオフィスですが、来年2017年3月で丸4年を迎えます。

開業当初はこれからどんなスペースになるのか楽しみもありましたが、どちらかというと不安要素の方が大きく、ここまでのスペースになることはあまり考えることができませんでした。しかし、開業から3年でここまでたくさんの皆様にご利用いただけるようになったことは、これまで応援いただいた皆様のおかげでございます。スタッフ一同、本当に感謝しております。

2017年がもうすぐスタートいたします。私たちものづくりオフィスは2017年から新しいチャレンジを行うことに決めました。来年2017年はこれまで私たちが考えていた皆様への想いをより形にするべく新しいスペースを作ってまいります。


その第一弾として、①2017年1月6日オープン日より「24時間営業」に変更いたします。


まずは既存のマンスリー会員様からサービスをスタートし、1月から入会する新しいマンスリー会員様にそのサービスを広げていくことになります。24時間利用になることは様々なリスクも発生することになることになりますが、店の都合で利用できない日があることでビジネスのチャンスを狭めてしまうことがあるのならば、それは私たちの本意ではありません。他のスペースではできないことを可能にして、利用する皆様の利便性を高めていきたいと考えています。


②24時間利用をされるお客様には工作機械の使い放題利用も可能にいたします。


全国でも24時間使い放題のファブスペースは数が少なく、特に地方においてはほぼありません。

北海道でそれができるようになることは、一つの挑戦ではありますが、平日の利用ができない皆様にとっては夜間利用ができることになってチャンスが増えることになると考えています。利用できるのは入退室できる鍵を持つマンスリー会員に限定されますが、すでに利用を希望する会員の方も複数いらっしゃいます。今後ご入会される皆様もぜひご検討いただきたいと考えています。


そして、2017年の次の挑戦は③「スキルシェア」


私たちが考えるコワーキングスペースはこのスペースに集うことで、人脈はもちろんスキルも共有できること。これを目指してこれまで運営してまいりました。スキルシェアというのは黙っていてもその活動が広がることはありません。私たちはその仕組みをつくりました。2017年1月末からスキルシェアの仕組みを提供していきます。もし、あなたに他の人にはないスキルや技術があるならば、私たちのスペースに参加してください。人にスキルをシェアすることで、自分のスキルも増えていく。こんな仕組みを体験することができるようになります。


まだまだ変わる2017年のものづくりオフィス®︎に期待してください。


3つの挑戦はすぐにスタートしますが、春から追加になるサービスが2つあります。まだ発表はできないのですが、まだまだやれることはたくさんあります。皆様が新しいサービスを利用しやすくなるように現在努力しているところです。もし、あなたがものづくりに関わっていたり、個人事業主でお仕事がうまくいかないと感じているなら、ものづくりオフィスの説明会に参加してみてください。私たちものづくりオフィスはビジネスコミュニティです。みんながそれぞれ自分の仕事をうまく進めるために努力しています。みんなの努力方向が一緒なので仲も良いですし、誰かがうまくいった成功事例はみんなで共有できるのです。一人で仕事をすることは楽かもしれませんが、きっと楽しくないと思います。私たちものづくりオフィスの仲間になってください。2017年、あなたとお会いできることを楽しみにしています。


株式会社シェアデザイン 代表取締役 齊藤 隆


ものづくりオフィス2017年料金と新システム

その他のお知らせ

More